×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




大阪クアトロへの道
1999.05.07〜08


 1999年5月7日。小山卓治の3都市ツアー大阪編。会社サボって行って来ました。羨ましかろう。

  ホテル  
   全日空ホテルに泊まりました。
   偶然にもクレジットカード割引対象期間だったため
   1泊一人8000円でした。
   前回クアトロへ行ったとき、「ここなら近くて便利だよな」と
   思っていたので超ラッキーでした。
   道頓堀やアメリカ村に近い上に、広くてきれいでした。
   女二人で泊まるだけとは、もったいなさすぎ。
 

                                                      


     ハーゲンダッツ道頓堀店

     「グリコ」の真ん前に位置するハーゲンダッツ道頓堀店。
     (支店名は不確か)
     道頓堀に面したテーブルは二人並んで座れます。
     名付けて「カップル席」
     しかし、「グリコ」に見つめられたらもムードもないと思うのだが。
     だが、この店にはもっとトンデモナイものがあったのだ。
     それは
    トイレ!
     以下を見よ!!  
                     

                    

    貝の形の便器。
    入ると照明が落ち、 ← のミラーボールがまわり
    「雨に唄えば」が流れる。
    ハッキリ言って
    スゴイ!

    道頓堀へ行ったら、是非試して頂きたい。
    
    (閉店したみたいです・・・2003.10)     
    (05/10/29新装開店したようですが、トイレは未確認)


             

           大阪と言ったら、やはり食いだおれ人形であろう。
           1階で食べたうどんは、まあまあの味。
           そういや、道頓堀ではカラオケボックスへ入って、友人の結婚披露宴用の踊りを
           練習したな。その恩はどこかで返して貰わねば。
                                                             

     アランジアロンゾ                                         

     大阪心斎橋近辺に行くならと、来阪もう1つの目的と
     なったのがアランジアロンゾ。
     右は本店。3階が売場で4階が事務所。
     店内は昔の手芸屋さんのようでかわいらしかった。
     下は外看板。
     アメリカ村店にはワルモノのぬいぐるみがあった。
     高い位置に飾ってあったので服の中を覗いた。 
     白いパンツをはいていた。

    

          

           本店のクマ店長と握手した。

     

   メインイベント

  卓治じゃ。
  整理番号は15ぐらいだっけか?
  珍しくテーブルとイスが出てた。
  疲れていたのでありがたかった。
  割と真ん中目のテーブルに相席させて
  いただいた。
  だが3年前の前回と比べるとノリが少々ワルイ?
  ま、曲調を変えた卓治が悪いんだよね。
  前回はバンドだけど今回はアコースティック。
  普通はビビる。
  相席させていただいたお兄さんは3・3・7拍子の
  人だった。


  卓治初の長編小説「明日なき暴走」が売られていたがサイン入り、落款入りとあって売り切れだった。


      夜の道頓堀
     

  お好み焼きは実にうまかった。 

  特にオムそばはうまかった。
  満腹である。
  道頓堀で休むゲコ。 

 


                         
                          おやすみなさい。                                                                                     

 ゲロモーニン。
 5月8日がやって来ました。



   眺めの良いへやだったわ。
   大阪ドームも見れました。


                            

そして帰路へ。